情報誌・レポート

夢の架け橋メール版

RSSフィード

Vol.22 2019/秋発行 (冊子のダイジェスト版)

  1. 【製品紹介1】月額回線付PCレンタルサービス「FUKURY MOBILE」 FUKURY MOBILEは、モバイルワークに必要なデータ通信サービスを付属したパソコンを月額サービスでご提供します。
  2. 【製品紹介2】緊急メール連絡網サービス「連絡エクスチェンジ」  連絡エクスチェンジは、あらかじめ登録されたユーザの携帯メールやパソコンメール宛に一斉メールを送信し、ユーザからの返答を一括集計することができるコミュニケーションサービスです。

    <お問い合わせ>
     ミテネインターネット株式会社
     TEL: 0776-20-3195(平日9:00~17:30)
    E-mail:support-team@mitene.ad.jp
  3. 【ビジネスソリューション】ネットワーク統合管理ソリューション 次世代IoTネットワークの大本命! アライドテレシスのSDNソリューションを導入することで、費用を抑えながら「ネットワーク統合化」、「セキュリティー連携」、「ハイブリッド無線LAN」の3つのソリューションが利用可能になります。

    <お問い合わせ>
     三谷商事株式会社
     URL: https://si.mitani-corp.co.jp/form/contact/
     E-mail: si-info@mitani-corp.co.jp
  4. 【ユーザー訪問1】株式会社ジャクエツ 様 株式会社ジャクエツ様は、全国の幼稚園・保育園を中心に、保育用品、教材教具、遊具から建築設計まで、「あそびの環境デザイン」を総合的に手掛けています。
     
    当社の販売管理システム「e2-movE販売」を導入いただきました。
  5. 【ユーザー訪問2】株式会社ブンカ 様 株式会社ブンカ様は、印刷業を祖業とし、販売促進・企業PRといったセールスプロモーションのプロフェッショナルとして70年以上の歴史を有します。
     
    マイクロソフト「Active Directory」および「Windows Server Update Services」の導入をお手伝いさせていただきました。
  6. 【部門紹介】情報システム事業部関西支店大阪営業所 関西支店は営業課、テクニカルソリューション課の2つの課から構成されています。

    新大阪オフィスは、今年の5月にリニューアルしています。。

    その他、所属社員の今、ハマっている物を紹介しています。

    ◇詳しくは、冊子版P9をご覧ください。

Vol.21 2020/夏発行

  1. 【ユーザー訪問】日本エンジニアリング株式会社 様  2019 年2 月、建設コンサルタント業として初めてe2movE を導入いただいた日本エンジニアリング様(以下、NEK 様)に、同システムを選んでいただいた理由や今後の展望についてうかがいました。
  2. 【トピック】NII 学術情報基盤オープンフォーラム2019 学術情報基盤オープンフォーラム2019に参加してきました!

    去る5月29日、30日の2日間に渡って開催されました、
    国立情報学研究所 学術情報基盤オープンフォーラムに参加してきました。

    学術機関における認証や最新のShibbolethの状況と国立情報学研究所の
    対応、多要素認証、クラウドゲートウェイやIDaaSといった昨今話題と
    なっている内容等、盛りだくさんの内容でした。

    発表資料が公開されておりますので、ぜひご覧ください。
  3. 【ちょっと変わったこの一品】議事録作成支援システム 会議の議事録作成にかかる時間や人件費、別の業務に使いませんか?

    毎月の営業会議や経営会議などの議事録作成に多くの時間を割いている皆様必見!
    AIを活用した議事録作成支援システムをご紹介します。

    デモのお問い合わせもwebページより受付中です。
    お気軽にお問い合わせください。
  4. 【コラム】夏といえば・・・ 今回コラムを担当する、情報システム事業部iビジネス推進部の三浦です。

    7月に入り、いよいよ夏も本番に差し掛かってまいりました。
    こんな暑い日には、仕事終わりのビールが格別ですよね!
    というわけで、今回はビアガーデンアルバイト時代に学んだ、
    おいしいビールの楽しみ方についてご紹介したいと思います。

    続きは下記URLをクリック!

Vol.20 2020/春発行

  1. 【ユーザー訪問】坂戸市 様 総務省からの情報セキュリティ対策強化に向けた指針が示される以前から、
    情報管理に最新の注意を払っていた坂戸市様は、地方自治体様向けのクラウドサービス
    に組み込む無害化ツール『SHIELDEX』の日本のファーストユーザーです。
  2. 【トピック】働き方改革はパソコンのログ取得から 働き方改革関連法が4月から施行されました。各企業は残業時間抑制をはじめとした
    対策に取り組まなければなりません。
    しかし「何から始めればよいのか分からない」と悩むケースも少なくないでしょう。

    働き方改革を実現するために、パソコン操作のログ取得から始めませんか?

    残業削減に考えられる対策は「仕事量の削減」又は「仕事のスピードアップ」。
    仕事量を減らすには無駄な仕事の削減が欠かせないし、仕事のスピードアップには
    効率の良いやり方を知っていなければならない。つまり業務の効率化が重要です。

    業務の効率化に当たっては、定型作業が多いデスクワークの「見える化」を始める
    のが有効です。そこで、最近注目を集めているのがパソコン操作のログ取得です。
    パソコン操作のログを分析すると、ヒアリングや勤務表では分からなかった
    「仕事の姿」が見えてきます。仕事の進め方(ワークフロー)自体の問題点が、
    明らかになるケースもあります。

    「残業するな」「効率を上げよ」といった掛け声だけで改革は進みません。
    まずは業務を「見える化」し、改善ポイントをしっかり把握するのが
    働き方改革の第一歩となるでしょう。


    ◇デスクワーク「見える化」ツール SKYSEA詳細のはこちら
    https://si.mitani-corp.co.jp/solution/security/skysea.html
  3. 【製品紹介】無停電電源装置「UPS」 無停電電源装置について、皆様ご存知でしょうか。
    災害時、停電等による電源トラブルから大切な機器を守る装置です。
    弊社では各種メーカーのUPSを取り扱っております。
    今回、タワー型UPSと制御ソフトの比較・紹介コラムを執筆させて頂きました。
    商品に関するお問い合わせは、各営業までお待ちしております!
  4. 【ちょっと変わったこの一品】Prompter(プロンプター) 聞いている人も気づかない?スピーチプロンプター

    ■Prompter Pro、Prompter Duo

    皆様はプロンプターと言って何のことかご存知でしょうか。
    個人で利用することはほとんどないと思いますので、ご存知ない方も多いと思います。

    プロンプターとは、いわゆるカンペのことです。
    テレビ番組でよくADの方が画用紙に字を書いて、演者が読んでいるアレです。
    ただ、当社で扱っているプロンプターというカンペは、
    ハーフミラーという半透明の鏡に投射された文字を読みます。

    半透明のミラーですので、視聴者は話している人がカンペを読んでいることが分かりません。

    当社では2種類のプロンプターを扱っています。
    Prompter Proは、液晶モニターを使います。
    Prompter Duoは、iPadを使います。

    講演やプレゼンの時には、視線が資料に落ちずに読むことができ、
    視聴者に与える印象も変わります。

    デモ機もございますので、気になるお客様は最寄りの営業拠点までお問い合わせくださいませ。

Vol.19 2019/冬発行

  1. 【ユーザー訪問】西日本工業大学 様 西日本工業大学様は、1967(昭和42)年に開学し、福岡県京都(みやこ)郡苅田(かんだ)町と
    北九州市にキャンパスがあります。
     
    学内のネットワーク環境見直しに当たり2018 年春、九電ビジネスソリューションズ様と共に、
    複数サービスのアカウント管理を一元化できる当社製品『Campus UA』導入させていただきました。
  2. 【トピック】LTE回線利用料込モバイルPC月額サービス「FUKURYmobile」をリリースしました。 2018年10月にiビジネス推進部にて「FUKURYmobile」をリリースしました。

    ■FUKURYmobileとは

    テレワークに必要なPC環境をサブスクリプションで月額提供するサービスです。

    6種類の高性能ノートパソコンにLTEインターネット回線を標準パッケージ化。
    もちろんモバイルワークにとって重要な動産保険もついているので万が一の場合も安心です。
    この他、Office365やセキュリティーソフトなど豊富なオプション群からお客様の環境に合ったカスタマイズが可能となっています。

    ぜひお気軽にお問い合わせください。
  3. 【製品紹介】現場プロセスイノベーションを加速する「FZ-T1」 Panasonicよりスマートフォンの利便性と業務使用に耐える頑丈性を両立した5型頑丈ハンドヘルドのご紹介です。

    一般的なスマートフォンよりも頑丈で、バーコードリーダーを搭載しながらも、より薄型・軽量を実現。屋内の現場を中心に、タフさが求められる業界や、機材落下や水・埃・振動の多い環境で利用される方の業務を広くサポートします。

    内覧会での実機レビューはこちら
    https://mitani.work/column/panasonic-toughbook-fz-t1/
  4. 【ちょっと変わったこの一品】ロボットボール「Sphero BOLT」 プログラミング可能な教育向けロボット!

    ■Sphero 「Sphero BOLT(スフィロ ボルト)」K002ASI

    スマホのアプリを使ってプログラミングして操縦することができ、楽しみながらプログラミングについて学ぶことが出来ます。ジャイロスコープ、加速度計、Sphero BOLT間の赤外線通信機能に、8×8のLEDドットスクリーンなどが内蔵されており、また完全防水設計です。Bluetoothでペアリングしたスマホを操作することによって、床を自由自在に走り回らせたり、赤外線通信の機能を使ってBolt同士の追いかけっこなどもできます。
    大変ユニークなプログラミング教材ですが、弊社でお取り扱い可能です!

Vol.18 2018/秋発行 (冊子のダイジェスト版)

  1. 【ユーザー訪問1】修道中学校・修道高等学校 様 修道中学校・修道高等学校様は、広島駅から約4キロの市街地にあります。
     
    近年、校内ICT 環境の拡充に力を入れられていることを受け、レゴのプログラミング学習教材『マインドストーム』、ノートパソコン『Chromebook』、2in1 型タブレット導入などの支援をさせていただきました。
  2. 【ユーザー訪問2】シン・エナジー株式会社様 シン・エナジー株式会社様は、神戸市に拠点を置き、再生可能エネルギー発電事業や電力販売事業などを手掛けています。
     
    本社オフィス移転を機に、当社ではPBX(構内電話交換機)やメールなどの通話・通信環境のクラウド移行をサポートさせていただきました。
  3. 【製品紹介1】クラウドソリューション「mitene RRMS」 「mitene RRMS」の「RRMS」は、Remote Router Management Serviceを略したものです。
    ルータをネットワークに接続するだけで、自動的に設定情報をインストール・確認を行います。

    ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

    <お問い合わせ>
     ミテネインターネット株式会社
     TEL:0776-20-3195
  4. 画像強調ソフトウェア「Magical Fine」 Magical Fineは、米国マサチューセッツ工科大学(MIT) にて開発された、DHP(微分ヒステリシス) アルゴリズムに基づいたエイリアスのない画像強調ソフトウェアです。

    ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

    <お問い合わせ>
     情報システム事業部 ビジュアルシステム部
     TEL:0776-20-3570
  5. 【部門紹介】情報システム事業部 iビジネス推進部 i ビジネス推進部は2017 年10 月にビジネスパートナー営業部と技術管理課が統合された新設の部署で、5 つの課から構成されています。

    i ビジネス推進部が掲げる目標はストックビジネスの割合を引き上げる事です。

    その他、所属社員の今、ハマっている物を紹介しています。

    ◇詳しくは、冊子版P9をご覧ください。

Vol.17 2018/夏発行

  1. 【ユーザー訪問】日本電子計算株式会社 様 日本電子計算株式会社様は、創立56 年の老舗IT 企業。
    証券・金融や公共など、幅広い分野で先進的なIT サービスを提供されています。

    2017 年には、地方自治体様向けのクラウドサービスに組み込む“無害化ツール”
    として『SHIELDEX』を採用いただきました。
  2. 【トピック】東京-大阪データセンター間専用回線、キャンペーン販売中 2017年10月からの新規事業として回線サービスをスタート致しました。

    つきましては東京ー大阪の三谷商事契約データセンター間専用回線について、
    現在キャンペーン価格での提供を実施しております。

    東阪間での遠隔バックアップ環境、拠点間通信、クラウドサービスへの専用線接続等
    多様なご要望にお応え致します。

    3ヶ月や6ヶ月などの短期利用のご要望もお受けします。ぜひお気軽にお問い合わせく
    ださい。
  3. 【トピック】学術情報ネットワークSINETの認定サービス機関になりました ■SINETとは
    学術情報ネットワーク「SINET」は、日本全国の大学、研究機関等の学術情報基盤として、国立情報学研究所(NII)が構築、運用している情報通信ネットワークです。
    ※現在のバージョンはSINET5全都道府県を100Gbps回線で網羅し、また遅延時間の徹底した短縮化を行うことで全ての大学・研究機関等の通信環境高性能化に寄与しています。
  4. 【製品紹介】教育用途向けプロジェクター「MW826ST」 ベンキュージャパンより昨年10月に発売された教育用途向けプロジェクター「MW826ST」のご紹介です。

    わずか約1mで約95型(16:10ワイド)の大画面が投写可能であり、電子黒板キットへの対応(オプション製品)や長いランプ寿命(最大で約15,000時間)が特徴です。
  5. 【ちょっと変わったこの一品】デバイス管理ソリューション 「jamf PRO」 Mac、iPad、iPhone等のAppleデバイスの管理にお困りではないですか?

    Appleデバイスの社内導入により、情報システム管理者に求められている役割も変化しております。jamf PROは2004年から管理者業務を遠隔、自動化する「ツール」として、Apple製品統合管理のリーディング製品として全世界で利用されております。

    「管理者業務の削減」&「セキュリティの強化」を一石二鳥で行えるMDMの導入をぜひご検討ください。

    ◇製品HP
    https://www.jamf.com/ja/

    ◇Jamf Pro - Appleエンタープライズモビリティ管理はこちら
    https://www.jamf.com/ja/products/jamf-pro/

Vol.16 2018/春発行

  1. 【ユーザー訪問】森ノ宮医療大学 様 森ノ宮医療大学 様では、2017年度より学生支援の一環として「大学推奨パソコンの販売」をスタートしました。

    弊社では、販売サイトの立ち上げとその管理、PCの修理窓口業務をさせていだいています。
    この仕組みのご導入にご評価をいただき、今年度・来年度と継続的する事業となっています。
  2. 【トピック】Chromebookのご提案機会が学校様向けに多くなっています アメリカの教育市場では導入シェアが過半数を超えているChromebookのお引き合いが、
    学校様中心に、増加しております。

    Chromebookとは、Googleが開発した独自OS「Google Chrome OS」を搭載した
    ICT教育環境の実現のための最適な情報端末です。

    ■Chromebookの特徴■
    1)高速な起動
    Chromebookは8~10秒で起動します。

    2)シンプルな管理
    何十台、何百台の端末をクラウドから一括で管理することが可能です。

    3)より高いセキュリティ
    ・ChromeOSは6週間毎に自動でアップデートされます。
    ・Googleが管理するウイルス対策ソフトがインストールされ、
     バックグラウンドで動いている。これはChromebookを立ち上げる
     たびに自動的に最新版にアップデートされます。

    4)TCOの大幅削減

    ■Chromebook
    https://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/business/devices/features.html


    Google Apps for Educationなど、授業で使える推奨アプリケーションや、事例のご紹介、
    検証機の貸し出しも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
  3. 【製品紹介】エプソンのスマートチャージ エプソンのスマートチャージは、デスクサイドに置けるスタンダードなA4モデル
    から、センターマシンとして使える高速A3複合機まで、すべてのモデルにおいて

    1)高性能
    2)低コスト
    3)省エネルギー

    を追求しています。

    印刷コストや印刷スピード、画質にご不満な方がいらっしゃいましたら、導入を
    検討されてみてはいかがでしょうか?

    ■エプソンのスマートチャージ詳細はこちら
     https://www.epson.jp/products/bizprinter/smartcharge/index.htm
  4. 【ちょっと変わったこの一品】レッツノート SVシリーズ 2018年春モデル登場 人気のレッツノートから2018年春モデルが新発売です。

    SVシリーズでは最新の第8世代Intel Core i プロセッサーを採用、高速クアッドコアCPUを搭載。
    約5年前のモデルと比較して、約2.4倍の処理速度UPを実現!
    ビジネスの強い相方になってくれること間違いなしの一品です。

    <その他機能>
    ・顔認証対応カメラで高速サインイン可能。
    ・豊富なインターフェース(有線LANコネクタ、HDMI、USB3.1 Type-Cポートなど多数)
    ・世界最軽量 約999gを実現。
    ・バッテリー 約21時間駆動。
    ・落下試験をクリアした頑丈設計。

    ◇製品の詳細はこちら
     https://panasonic.jp/cns/pc/products/sv7l/

Vol.15 2018/冬発行

  1. 【ユーザー訪問】NTT 西日本ビジネスフロント株式会社 様 NTT 西日本ビジネスフロント株式会社様では、2012 年弊社開発の受託開発システムJ-TOHMASの運用をスタートさせました。

    一気通貫の運用ができるようにと、2015 年SFA 機能を追加して現在に至っています。
  2. 【トピック】Windows7 サポート終了について Windows7が2020年1月14日にサポート終了となります。
    皆様、Windows10へのアップグレードのご準備はお済みでしょうか?

    Windows10から「Windows as a Service」の理念が導入され、多くのWindows10のバージョンにて強制アップグレードが不可避となりました。

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/release-info.aspx

    一部のWindows10では強制アップグレードが回避されますがライセンス購入の方法など、注意点が多くございます。

    Windows10へのアップグレードでお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽に弊社担当営業までお申し付けください。
  3. 【製品紹介】iPad専用プロンプター「Prompter Duo」 「Prompter Duo」は、iPadを活用した、低コスト新発想プロンプターで、一台二役、
    カメラ&スピーチの両方に使用できる世界初のプロンプターシステムです。

    本製品の特徴は、iPadを所有している誰もが使用でき、専用のPCを用意する必要もなく電源も不要、
    コンパクトで持ち運びも簡単、プライベートユースでもビジネスユースでも、
    あらゆる場面で利用することができることです。
  4. 【ちょっと変わったこの一品】ポータブル・ビデオキャプチャーデバイス YouTuber(ユーチューバー)ご用達。AVerMedia社製ポータブル・ビデオキャプ
    チャーデバイスのご紹介です。

    持ち運びに便利なコンパクトサイズで、シンプルにどこでも自由にゲームを録画
    することができます。

    ◇人気モデル「GC550」の製品紹介はこちら
     https://www.avermedia.co.jp/product_swap/gc550.html

    ◇製品ごとの対応ゲーム機はこちら
     http://storage.avermedia.com/web_release_jp/Platform_Supporting.pdf

Vol.14 2017/秋発行 (冊子のダイジェスト版)

  1. 【ユーザー訪問1】山金工業株式会社様 山金工業株式会社様は、 福井県福井市に本社を置き、建材商品や工業用商品、オフィス用スチール家具などを扱っています。

    売上高の大半を占めるという建材部門の業務効率化を図るべく、2016年8月、当社の『e2-movE』を導入いただきました。

    お客様より「システムを導入して、都道府県別、市場区分、売り上げ区分などの角度から集計を行うことができるようになりました」とおっしゃって頂いています。
  2. 【ユーザー訪問2】あわら市生活環境課様 あわら市生活環境課様は、少子高齢化でクローズアップされている「空き家問題」解消に向け、空き家情報を一元管理する台帳整備に取り組まれました。

    福井工業大学様(福井県福井市)と連携したプロジェクトとして、当社もシステム導入でお手伝いさせていただきました。

    お客様より「今回のデータベース構築で非常に精度の高い空き家情報のデータができました。ゆくゆくは消防や警察とも連携して、防災や防犯方面での活用も考えていきたいです」とおっしゃって頂いています。
  3. 【製品紹介1】クラウドソリューション「mitene Backup Cloud」 「mitene Backup Cloud」は、Web 管理画面で誰でも簡単にバックアップ・リストアを行うことができ、システム管理者の負担を軽減させるクラウドソリューションです。

    本製品の特徴は、サーバや PC のディスク上の OS、アプリケーション、設定情報、データをまるごとバックアップし、そのまま異なるハードウエア・クラウド環境へまるごと復元することができることです。

    ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

    <お問い合わせ>
    ミテネインターネット株式会社
    TEL:0776-20-3195
  4. マルウェア対策ソリューション「SHIELDEX」 SHIELDEX は、「無害化(サニタイズ)」による標的型攻撃・マルウェア対策ソリューションです。

    従来の技術(パターンマッチングやサンドボックス方式)では対処できない新たな脅威にも、有効な対策として自治体や各企業で注目を集めています。

    <お問い合わせ>
    情報システム事業部 東京支店
    TEL:03-5949-6226
  5. 【部門紹介】情報システム事業部 パッケージビジネス推進部 情報システム事業部パッケージビジネス推進部は、2017 年4 月に新設された部門です。

    事業内容は、弊社のパッケージソフトを専門に企画・販売をすることです。

    その他、所属社員の今、ハマっている物を紹介しています。

    ◇部門紹介の詳細は冊子版P9をご覧ください。

Vol.13 2017/春発行

  1. 【ユーザー訪問】国立大学法人 神戸大学 様 神戸大学様の学内にて、神戸市内に点在するキャンパスを結ぶ教育研究用計算機システム『KAISER』が稼動を続けています。

    2016年9月にその3代目として供用開始した『KAISER2016』にて、Macによるネットブート環境や学習支援システムなどの構築を支援させていただきました。
  2. 【製品紹介1】初年次数学学習支援システム「Web数学学習システム」「数学到達度評価システム」 大学様との共同開発にて、初年次の数学学習支援を目的としたe-learningシステムをリリースいたしました。

    Web数学学習システムは自習用、数学到達度評価システムはオンラインテスト用となります。

    シミュレーション型教材による概念理解、計算ドリル型教材による計算手続きの習得を目標としております。
  3. 【製品紹介2】ミーティングや講義の記録に便利なプレゼンレコーダー プレゼンレコーダー CV910」は、パソコンとプロジェクターをプレゼンレコーダーに接続するだけで、パソコンからの出力映像と音声を同時に記録することが可能です。

    持ち運びにも便利なコンパクトサイズとなっており、複雑な設定も不要です。

    プレゼン、ミーティングの内容を動画で記録したい方は、是非お試しください。
  4. 【ちょっと変わったこの一品】ピープルカウンター機能内蔵カメラ AXIS M3044 TrueView PeopleCounter

    AXIS製カメラ本体にアプリ組込でパソコンにアプリケーションを入れなくてもカメラ単体で人数カウントが可能なシステムのご紹介です。

    お店や展示会などの人数を簡単に把握できるのでマーケティング用途に便利です。

Vol.12 2017/冬発行

  1. 【ユーザー訪問】光明学園 相模原高等学校 様 光明学園相模原高等学校様は、学習教具として、パソコンとタブレットの良さを合わせ持ち、管理機能に優れたChromebookを導入しました。

    2019年に創立100周年を迎える同校は、PC教室等の設備をリニューアルするタイミングを迎え、WindowsタブレットやiPadの導入も考えた末、Chromebookのご導入を決められました。

    「Chromebookをインターフェイスとした新しい学習活動をどんどん開発していきたいです」とのお言葉を頂戴いたしました。
  2. 【今号のトピック】標的型攻撃メールの脅威 標的型攻撃メールには、受信者が不審をいだかないように、文面に高度な騙しのテクニックを用いており、添付ファイルの開封や記載URLをクリックするよう誘導してきます。

    ◇標的型攻撃メールの例と見分け方(IPAサイト)
     https://www.ipa.go.jp/files/000043331.pdf

    見覚えのないフリーメールアドレスからのメールには、十分ご注意ください。
  3. 【製品紹介】外部流入ファイル管理ソリューション「SHIELDEX」 「SHIELDEX」は、韓国の大手セキュリティベンダであるソフトキャンプ社の製品です。

    「SHIELDEX」の主な特徴は、メールやWebなど外部から流入するファイルに対して仮想化及び防疫処理(Sanitization:無害化)を施し、安全なコンテンツのみ内部で利用するソリューションです。

    セキュリティ対策の強化をご検討されている方は、是非お試しください。
  4. 【ちょっと変わったこの一品】VR関連製品 「昨年2016年は「VR元年」とも言われており、10月に開催された東京ゲームショウ2016では、VR関連のブースが多数出展されていたり、

    同じく10月にソニー・インタラクティブエンタテインメント社が発売した「PlayStation VR」は今でも品薄状態が続く人気商品となっているなど、

    「VR=仮想現実」が世の中に広く浸透していきました。

Vol.11 2016/秋発行 (冊子のダイジェスト版)

  1. 【ユーザー訪問1】轟産業株式会社様 轟産業株式会社様は、福井県福井市に本拠を置く工業技術専門商社です。

    長らく紙ベースでの就業管理を行っていましたが、40ヶ所以上の拠点から寄せられるデータの効率的な処理を目指し「就業管理」「人事給与」「Web給与明細ダウンロード」の3パッケージを一括導入されました。

    お客様より「就業管理、人事給与、給与明細ダウンロードと3つのシステムをまたいで作業していますが、社員マスターの共通化が図られているため、異なるシステムであることを意識せずに使うことができています。今年の年末調整の時期は、システムの利便性をすごく実感できそう」とおっしゃって頂いています。
  2. 【ユーザー訪問2】株式会社ミヤシゲ様 株式会社ミヤシゲ様は、富山県射水市に本拠を置く管材卸売の企業で、北陸トップシェアを誇っています。

    取り扱い品目数・約4万6,000点、得意先数・約3,000件という膨大なデータ処理を効率化すべく、2016年春、当社の『e2-movE』を導入いただきました。

    管材業界の商慣習にマッチした『e2-movE』を作り上げるべく、約1年間の開発期間を経て導入された「ミヤシゲ様版『e2-movE』」。紙ベースだった各拠点からの仕入・経費報告書の電子化や、営業拠点ごと・得意先ごとの異なる掛率設定など管材業向け単価算出機能も充実させ、事務作業やミスの軽減化を実現しています。
  3. 【製品紹介1】自動異物検出・解析システム「Contami Analyzer」 「Contami Analyzer」は顕微鏡やデジタルマイクロスコープでなければ識別できない微小な粒子を、画像処理を利用して検出し、自動的に粒子サイズごとの分析を行うことができるシステムです。

    メンブレンフィルタやウェハーといった様々な対象物に対応でき、ルーチンの品質管理を高精度かつ容易にお客様へご提供することができます。

    検査結果の編集や高倍率観察へのフィードバックなど、解析後の操作面でもご評価いただいております。

    ご興味のある方はお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。
  4. 【部門紹介】情報システム事業部 公共システム営業部 私たち情報システム事業部公共システム営業部は、営業と技術の2つの課で構成されております。

    事業内容は、主に官公庁・教育機関向けにICTを活用する環境の構築および運用支援サービスをご提供しております。

    お客様第一を掲げ、様々なご要望にお応えできるよう全力で務めてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

    ◇部門紹介の詳細は冊子版P9をご覧ください。

Vol.10 2016/夏発行

  1. 【ユーザー訪問】石川工業高等専門学校 様 石川工業高等専門学校(石川高専)様は、2016年春、演習用コンピュータを刷新しiMac約200台によるシステムの稼働を開始しました。

    石川高専様では、情報教育システムの日常的なメンテナンスを少人数のスタッフが一手に引き受けています。そのため、約5年半ぶりとなるシステム刷新では、「管理業務をいかにストレス無く行えるか」ということが眼目となりました。

    「OSやアプリケーションを集中管理できること」というご要望にお応えするため、当社は低価格かつ容易にタスクを追加・編集できる仕組みを独自に構築し、納入させていただきました。

  2. 【今号のトピック】Apple純正キッティングツール「Apple Configurator2」 Apple Configuratorは、Apple社が提供するiOSデバイス大量キッティング用のアプリケーションです。Apple Configuratorを活用することで、1台1台に行っていた作業を「1度に」、「自動で」、「大量に」セットアップすることができます。

    また、2015年10月1日に行われたメジャーアップデートにより、

     ・設定内容の複数パターンを保存
     ・グループ管理
     ・コマンドの使用
     ・MDMとの連携

    といった機能が追加されました。

    iOSデバイスの大量導入をご検討されている方は、Apple Configuratorのご利用をご検討されてはいかがでしょうか?
  3. 【製品紹介】セキュリティ対策ソリューション「Document Security」 今回はセキュリティ対策商材のご紹介です。

    「Document Security」は、情報漏洩対策の基本機能である、
     
     ・アクセス制御
     ・暗号化
     ・デバイス制御
     ・履歴管理機能

    に加え、使いやすさや運用のしやすさといったユーザビリティを実現した情報漏洩対策ソフトです。

    業界初の8カ国9言語対応や柔軟なアクセス管理、保存場所を問わずにファイルの暗号化継続が可能といった高度なセキュリティ技術が評価され、2009年には日本IRM(Information Rights Management)市場でマーケットシェア一位を獲得するなど、日本国内で累計35万クライアントの導入実績がございます。

    セキュリティ対策に興味をお持ちの方は、ぜひ一度弊社にお問合せいただければと存じます。
  4. 【ちょっと変わったこの一品】デジタル野帳アプリ「eYACHO」 「eYACHO」は、MetaMoJiが大林組と共同開発した、建設現場で多くの方に使われている「野帳」をデジタル化したアプリケーションです。

    スマホ、タブレット上で自由自在にメモができるだけでなく、表計算や写真の挿入、音声の録音もできるため、是正指示書の作成日々の業務が現場で完結できます。

    また法人版の場合、クラウド上の共有ドライブに保存することで、作成した書類を瞬時に現場の所長や同僚たちと共有することも可能です。

    現場での業務スタイルを大きく変えるアプリケーションを是非お試しください。

Vol.09 2016/春発行

  1. 【ユーザー訪問】株式会社トスマク・アイ 様 株式会社トスマク・アイ様(石川県白山市)に10年以上使っていた自社開発のシステムに変わって、信頼と実績のある「e2-movE」を導入しました。同社は、資源再生事業(リサイクル)や廃棄物収集運搬事業など、幅広い事業を展開し、循環型社会の形成に貢献しています。

    それぞれの事業に必要とされる、販売管理に求められる機能は多岐にわたります。今回のシステム更改では新機能を盛り込むことで、使い勝手の良さとシステムの安定性を獲得。

    また、新たに追加した就業管理では、多数の出先機関から本社に集められたタイムカードデータを一括管理することでの事務効率化など、様々なメリットを
    得ることができました。
  2. 【今号のトピック】健康保険・船員保険の標準報酬月額の上限改定について 2016年4月から、現在の標準報酬月額の最高等級(47級・121万円)の上に3等級が追加され、上限が引き上げられます(50級・139万円)。

    所管の年金事務所より「標準報酬改定通知書」の通知を受けた当該被保険者は、4月より新たな等級での健康保険料計算が必要となります。

    「e2-movE給与」では、3月に上記健康保険料の上限改定とあわせマイナンバーに対応した「平成28年分源泉徴収票」をリリースしていますので、安心してお使いいただくことができます。
  3. 【製品紹介】給与明細書の電子化ソフト「e2-movE Web給与明細」 「e2-movE Web給与明細」は、給与明細書や賞与明細書および源泉徴収票を電子化し、Webを利用して自動配信するシステムです。「e2-movE 給与」と連携することで毎月必要となる用紙代や人件費を大幅に削減することができます。
  4. 【ちょっと変わったこの一品】指静脈認証システム「静紋」 三谷商事から発信する“ちょっと変わったこの一品”の第七弾

    みなさまは生体認証という言葉をご存じでしょうか?セキュリティ対策として生体認証が注目を集める昨今、確実な本人認証を目的として、導入される企業様が増えております。

    日立ソリューションズの「静紋」は、指静脈を用いた生体認証装置です。面倒なIDやパスワードの入力も、指一本をかざすだけでスピーディな認証を実現します。

    銀行ATMでも導入されている高速・確実な生体認証技術を用いた装置で、今回は特別キャンペーンとして1台14,000円~での導入が可能です。  

    給与業務やマイナンバー業務など高いセキュリティが必要なシステムでも確実な本人認証をし、「なりすまし」をブロックします。

Vol.08 2016/冬発行

  1. 【ユーザー訪問】田中ホールディングス株式会社 様 工事関連と介護福祉の両分野で事業を展開されている田中ホールディングス株式会社様(滋賀県長浜市)は、多業種のグループ企業6社の経理と500名を超える従業員の給与計算をすべて本社で処理しています。
     
    WindowsXPのサポート終了や通信ネットワーク環境の変化、10年来使い続けたシステムの老朽化を機にバージョンアップを検討。業務の重要度と優先度を決めて進行した結果、導入費用は最小限に抑えつつ、各部署からの要望を叶えるシステム移行で、経理事務の軽減と管理コスト削減に成功しました。
  2. 【今号のトピック】今からでも間に合う!マイナンバー法への対応 国税庁から、本年からマイナンバーの記載が必要となる扶養控除等申告書の取扱について、重要な3つの追加がありました。

    これによれば、所定の条件を満たせば、本人や扶養者のマイナンバーを扶養控除等申告書に記載しなくてもよくなりました。

    また、扶養控除等申告書に従業員等の個人番号をプレ印刷した状態で交付し、提出することもマイナンバー法上可能とされました。

    さらに、扶養控除等申告書に従業員の氏名及び生年月日又は住所をプレ印刷して申告した場合は、本人確認のうち「身元確認」は完了したことになることが明確になりました。

    「e2-movE人事給与システム」は、この法改正にすでに対応しています。e2-movEマイナンバー収集システムを導入することで、扶養控除等申告書へのマイナンバー記載が不要となり、情報漏えいリスクが大幅に軽減されます。マイナンバー入りの源泉徴収票の提出は2017年1月。マイナンバー法への対応はいまからでも十分間に合います。
  3. 【ちょっと変わったこの一品】RICOH「 THETA 」 三谷商事から発信する“ちょっと変わったこの一品”の第六弾!

    ワンショットで「360°すべての空間を収める」全天球カメラのご紹介です。

    専用のアプリケーションソフトを使えば、「上下を含めた360°」のパノラマ写真を撮影することができます!

    さらにアプリ上の操作により見たい部分を拡大するなど、360°の空間を自由自在に操ることができます。

Vol.07 2015/秋発行 (冊子のダイジェスト版)

  1. 【ユーザー訪問】浅ノ川総合病院 様 金沢市にある石川県最大の総合病院である、浅ノ川総合病院様の院内ネットワークを再構築させていただきました。

    接続性に不満があった環境を改善した無線LAN。価格面と冗長性にこだわった有線LAN。その中で選択されたメーカーと技術は…
  2. 【今号のトピック】Apple製品の取り扱い開始から25周年を迎えました 1990年6月8日に「Appleセンター幕張」を開設して以来、Apple製品の拡販に携わり、今年の6月8日に取扱い開始から25周年を迎えました。

    ご愛顧いただいた皆様に感謝の気持ちを込めて、通称「ベネトンMac」を賞品とした「Apple製品販売開始25周年キャンペーン」を開催し、多くの方よりご応募いただきました。
  3. 【製品紹介】「Chromebooks」&「Chrome管理コンソール forEducation」 米国の教育市場で、爆発的な人気を誇る「Chromebooks」。その「Chromebooks」を一元管理できる「Chrome管理コンソール for education」の取扱いを開始しました。
  4. 【部門紹介】情報ソリューション事業部 関西支店 神戸営業所 情報ソリューション事業部 関西支店 神戸営業所は文教営業課、産業営業課、テクニカルソリューション課の3部署で構成されています。

    阪神間を中心とした兵庫県での営業活動が主ですが、西は岡山、南は香川、徳島といった、弊社にとってのフロンティアのひとつを担う拠点として日々元気に活動しております。

    ※詳細はVol.71 2014/10月発行 夢の架け橋 冊子版をダウンロードのうえご覧ください。

Vol.06 2015/夏発行

  1. 【ユーザー訪問】平野純薬株式会社 様 試薬・化成品の卸売を営む平野純薬株式会社様(福井市)は、業界特有の商習慣に柔軟に対応でき、拡張性が高い販売管理システムを導入。
     
    システム運用の要である「現品票」を使用して入出荷検品を厳格に行うことで、精度の高いロット在庫管理を実現。試薬品管理に必要な期限切れ防止やトレースも可能となり、棚卸作業に劇的な変化をもたらしました。
  2. 【今号のトピック】マイナンバー制度の準備はお済みですか? 2016年1月より運用が決定している「マイナンバー制度」。すべての事業者は、全従業員からの個人番号の取得とその本人確認、適切な安全管理措置、保管・利用・提出・廃棄ルールなどの制度対応が求められています。

    三谷商事では、マイナンバーに対応したシステムを提供し、お客様の制度導入・運用を支援します。
  3. 【製品紹介】e2-movE 人事給与・就業 弊社のオリジナルERPシステム「e2-movE」シリーズの「人事給与・就業管理」が新しく生まれ変わります。

    出退勤や各種申請からの承認処理、さまざまな勤務体系や給与体系にも柔軟に対応。高信頼性を確保するセキュリティ対策で、 2016年1月から利用開始となるマイナンバー制度にも確実に対応します!
  4. 【ちょっと変わったこの一品】Parrot Bebop Drone 最近、注目を集めているドローン。皆さま、実物を見たことはありますか? 当社では、Apple Store Webでも販売されている、フランスParrot社の
    Bebop Droneの扱いを開始しました。

    iPadやiPhoneをコントローラーとすることもでき、その場合は参考価格70,900円(税別)で、フルハイビジョン動画(1080p/30fps)や1200万画
    素の写真の空撮が実現します。自社用にも購入して飛ばしてみましたが、初心者が操作しても安定した飛行で、インパクトのある動画や写真が撮れています。

    当社では、他メーカーのドローンの扱いも検討中ですが、この製品の一番の特長は軽さ。僅か400gの機体なので重大事故が起こりにくい一方で、構
    成によっては150m上空まで飛ぶことができます。

    各種PR動画の作成用や、工事現場での撮影用途など、利用シーンに合わせて、長所・短所のご説明もできますので、お気軽にご相談下さい。

Vol.05 2015/春発行

  1. 【ユーザー訪問】札幌学院大学 様 北海道の大学ではじめてiMacを大規模導入!
    札幌学院大学様は、2014年夏のシステム更新にて、OS X/Windowsデュアルブート環境のiMac 約400台を導入されました。
    高速な配信システムとウイルス定義ファイルの自動更新システム、iMacの電源管理などを、パッケージアプリケーションを幾重にも導入し複雑化、高コスト化するのではなく、OSレベルのタスクやグループポリシーなどの堅実な組み合わせで実現しております。
    内部でどのような処理が行われているかもわかりやすく、柔軟な運用、トラブルの迅速な切り分けが可能なシステムとなっております。
  2. 【今号のトピック】Macの企業導入のお悩み「Q&A レポート」 Macのある企業様必見!!
    「Windowsとの互換性はどうやって確保したらいいの?」
    「ユーザーの管理はどうしたらいいの?」
    「アップデートの管理はどうしたらいいの?」
    などなど、全国各地の様々な企業様から「Macのお悩み」が寄せられました。
    そんな回答に当社Mac専任SEが回答していく「Q&A レポート」を公開!

    困っていませんか?諦めていませんか?
    レポートを読んでMacを活用していきましょう!
  3. 【製品紹介】Boot CampのWindows領域クローニング "Winclone" 『Winclone』は、MacのBoot Camp上にインストールされた
    Windows領域をクローニングするソフトウェアです。 
    Apple Remote Desktopとの連携が可能です。

    こんなときに
    - Boot Campのクローニングをしたい
    - WindowsマシンをOSごと、新しいMacに入れたい
     ※型番やOSバージョンにより起動しない/デバイスドライバの
      再適用が必要となるケースがあります
    - 多くのMacにBoot Campのイメージをクローニングしたい
    - 最新のBoot Camp、Windows OSに対応した配信ツールが欲しい

    Wincloneを利用したMacシステムの構築も請け負わせていただきます。
  4. 【ちょっと変わったこの一品】LandingZone 「DockStation」 三谷商事から発信する“ちょっと変わったこの一品”の第四弾!
    セキュリティー性と拡張性の両方を兼ね備えたMacBook専用DOCKステーションLandingZone DockStationシリーズに接続すればあなたのMacBookPro、MacBookAirはデスクトップマシンに進化する!

Vol.04 2015/冬発行

  1. 【ユーザー訪問】 スプリングライフ金沢株式会社 様 食事注文管理システムと販売管理システムの連携で、効率アップ!!
    介護付有料老人ホームを運営する、スプリングライフ金沢株式会社様(金沢市)は、入居者一人ひとりに対応する、食事注文管理システムと販売管理システムを導入。
    システムを連携した結果、社員の作業が効率化されるだけでなく、入居者の方へのサービス向上にもつながりました。
  2. 【今号のトピック】 日常に潜む本当に怖い「情報漏えい」 「情報漏えい」、このワードをテレビやニュースで見かけるたびに、「またか・・・」と考えさせられます。ITが普及した結果、利便性は格段に向上しました。しかし、その代償として常に情報漏えいのリスクがつきまといます。
    2014年も「管理ミス」や「誤操作」だけでなく、「内部の犯行」による大規模な情報漏えい事件が発生しました。近年の情報漏えい経路は、USBメモリやスマートフォンのような外部記憶デバイスを介したケースが多く見られます。
    内部からの情報漏えいを防ぐ対策として、デバイス制御は必要です。
    社内配布のデバイスのみを許可することで、セキュリティ対策を実施することが可能ですので、新年を迎えるにあたり自社の対策を見直されてはいかがでしょうか?
  3. 【製品紹介】USB制御ソリューションは、“ Device Lock ” で決まりです。 柔軟なアクセス制御、管理サーバ不要(一元管理・AD連携にも対応)、SOHO~大企業をカバーしたUSB制御ソリューションです。

    主な特徴
    - スマートフォン(MTP/PTP)を含む全てのデバイスを制御
    - デバイス制御による機密データの持ち出し制限
    - Windows 8.1 / Windows Server 2012 R2に対応
    - 新たにApple OS X にも対応 ○Microsoft RDS、CitrixXenApp/XenDesktop
     および、VMware ViewのVDIに正式対応
    - 国内2500社、25万台の導入実績
  4. 【ちょっと変わったこの一品】 EPSON「PULSENSE」 三谷商事から発信する“ちょっと変わったこの一品”の第三弾!
    トレーニングが効率的になる、睡眠やこころの状態を可視化する「脈拍計測機能付き 活動量計」です。
    毎日の自己管理をスマートフォンの専用アプリケーション「PULSENSE View」で!

Vol.03 2014/秋発行 (本誌のダイジェスト版)

  1. 【ユーザー訪問①】 京都精華大学様 「画材」から「自己プロデュースの道具」へ――
    液晶タブレットや電子黒板という最新鋭の機器と、BYODという潮流を組み合わせる京都精華大学様。これらの融合が教育現場にもたらす効用とは・・・?
  2. 【ユーザー訪問②】 名古屋文理大学様 iPad無償配布と全学無線LAN整備で、情報リテラシーを高める教育現場に
    学生にiPadを無償配布している名古屋文理大学様。安定かつ、高セキュリティの無線LAN環境の整備という課題を解決する方法とは・・・?  
  3. 【製品紹介①】 大学様と共同設計! 「コンテナデータセンター」 コンテナデータセンターはこれからのクラウド時代に合った、柔軟性の高いサーバルームです。
    コンテナ単位の設置や、段階的な拡張が可能となっています。海上輸送規格のコンテナを利用しているため、野外に設置することができ、積雪のある地域でも利用可能です。
    また、火災報知機、監視カメラ、温度センサーを始めとする監視機器も備えており、IT インフラの変化に柔軟に対応することができます。
  4. 【製品紹介②】 セキュリティソフトウェア 「FFR yarai」 「FFR yarai」はゼロデイ攻撃・標的型攻撃に特化した、セキュリティソフトウェアです。
    4つのヒューリスティック検出エンジンにより、既知・未知にかかわらず脆弱性攻撃を防ぎ、パターンファイルに依存せずに未知のマルウェアを防ぐことができます。
    これは、Windows XP のようにメーカーサポートが終了したOS を、やむを得ず利用しなくてはならないような状況においても、有効なセキュリティ対策になります。
  5. 【今号のトピックス】展示会&セミナー紹介/弊社ソリューション紹介 ・展示会&セミナー紹介
     第5回 クラウドコンピューティングEXPO 春 に出展しました。
     弊社主催セミナー「IT+教育最前線 2014 ~新しいIT教育を生み出そう~」を開催しました。

    ・弊社ソリューション紹介
     お問合せ・対応履歴管理システム 「e2-supporT」

Vol.02 2014/夏発行

  1. 【ユーザー訪問】 大阪青山大学 様 なぜ「Office 365」の導入を選択したのか・・・
    大阪青山大学様は、仮想サーバーの導入と同時にマイクロソフトのクラウドサービス「Office 365」を導入。さまざまなクラウド事業者がしのぎを削る中、「Office 365」を選択した理由とは・・・?
  2. 【製品紹介】 統合ID管理システム 「CampusUA」 Campus UAは、滋賀大学様をファーストユーザに、学校様の意見を取り入れて誕生した「統合アカウント管理システム」です。
    Active DirectoryやLDAPを中心としたアカウント管理操作を、ミスなくスピーディに実施できる機能を持ちます。
    詳細な属性情報の管理や生成に対応ができ、「学認」「Office365」「GoogleApps」利用の際に問題となる「学校としてのID保証」をご支援できます!
  3. 【ちょっと変わったこの一品】 EPSON「MOVERIO スマートグラス」 三谷商事から発信する“ちょっと変わったこの一品”の第二弾!
    スマートグラスで広がる世界。
    現場利用などビジネスシーンでも活用にも期待!
    使い方はあなた次第!!
  4. 【今号のトピック】 XPに続き…Windows Server 2003サポート終了まであと1年 皆さんご存知の通り、2014年4月9日(日本時間)をもってWindows XPサポートが終了しました。来年2015年7月15日(日本時間)には、WindowsServer2003/R2のサポートが終了します。
    サーバーOSはクライアントOSと異なり利用方法が多様化しているため、お客様の環境を考慮する必要があり、移行には相当の準備期間が必要になると予想されます。
    弊社ではお客様の状況をヒアリングさせて頂き、お客様の予算や環境に合わせたご提案をさせて頂いております。ご興味のある方は是非、弊社担当者までお問合わせ下さい!

Vol.01 2014/春発行

  1. 【ユーザー訪問】 株式会社ジオシステム 様 販売管理システムの導入で仕事が変わった!!
    補強土壁工法メーカーの株式会社ジオシステム様(大阪市)は、「物件管理できる」販売管理システムを導入。
    部門間の業務を一元管理した結果、意外な効果が・・・。
  2. 【製品紹介】 当社ERPソリューション 「e2-movE」 上記ユーザー訪問でもご紹介している、販売・会計・工事管理を中心とした基幹業務パッケージソフトです。
    業界の商習慣にきめ細かく対応し、その適合性と利便性の高さは、まるでオーダーメイド。 企業様が抱えるお悩みを解決いたします!
  3. 【ちょっと変わったこの一品】 学研「echo smartpen」 三谷商事から発信する“ちょっと変わったこの一品”の第一弾!
    “第77回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2014グランプリ受賞”商品。
    文字・図形・音声。その全てをこの一本に記録。
    使い方はあなた次第!!
  4. 【今号のトピック】 実は…まだXP。そんな方“必見”の「特価商材」情報! XPのサポートが終了し、まだXPの方も、入替完了した方も“必見”の「イチオシ特価商材」をご紹介します。
    また、PC以外にも、様々な「オススメ商材」を取り揃えておりますので、少しでも気になった方は是非お問い合わせください!