『建設業界における請求書!安全性と正確性を高めるにはどうすればいいの?』

工事を進めるにあたって、取引業者から商品の代金を納めてもらうには請求書が必要です。何がいくらだったのかを明らかにし、指定日までに振り込んでもらうために必須のものであることは、どの業界でも同じでしょう。
しかし建設業界の請求書は、他業界とは少し性質が異なっています。具体的にどういったものなのか、またより安全で正確性を高めるには何が必要かをご紹介していきます。

記事を見る

『エクセルでの案件管理からはもう卒業。ツールを使って引合管理を適切に処理する』

建設企業では、いくつもの案件を同時進行させています。それらをすべてエクセルで管理しているところもまだまだありますが、実はそこにはデメリットがあるんです。引合管理を含む案件管理をエクセルで行うと、どんな落とし穴があるのか?ご紹介していきます。

記事を見る


『予実管理とは?!建設業において、漏れのない予実管理のやり方を徹底解説』

建設業ならではの予実管理の重要性とは?

業界にかかわらず、企業において適切に予実管理を行うことは非常に重要です。
しかしこと建設業においては、業界ならではのポイントから各企業では課題を抱えており、この管理が難しくなっています。

いったいどんな課題を抱えて、どのように解決していけばいいのか。建設業における予実管理にフォーカスを当てた内容をご紹介します。

記事を見る

『エクセルでの管理はもう限界!工事原価管理システム導入の必要性について!』

建設業や工事業においてエクセル(Excel)を活用している方は多いと思います。
例えば、工事の契約ごとや現場ごとに作成する実行予算書だったり、案件別の利益や経費の状況を把握するために工事台帳だったり、当日の作業員数や工事内容、連絡事項を報告するための作業日報だったり。
エクセルは大多数の企業様がライセンスを購入、またはパソコンにプリインストールされているケースも多いので、当然活用しやすい環境にあると思います。
ただ、仕事の請負件数が増えていく中でエクセルでの管理の限界を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は建設業・工事業に絞った形で工事原価管理システム導入の必要性についてご紹介いたします。

記事を見る

『工事1式に含まれるお金の流れ…案件毎にしっかり管理出来ていますか?』

「工事1式」は、29存在する工事業種のなかで、建築と土木という2業種しかない「一式」工事のことです。
たとえば、総合的な企画、指導、調整のもとで建築物を建設する工事などが、この「工事1式」にあたります。
そのため、当然「工事1式」には案件ごとに様々なお金の流れがあるわけですが、これらの管理をしっかりと行うことは極めて重要なポイントと言えます。
今回は、工事1式に含まれるお金の流れ、そしてお金の流れを管理する方法などをみていきましょう。

記事を見る

『工事進行基準での計算の苦労は、原価管理システムで一掃』

「工事進行基準の計算に苦労している」「工事原価をエクセルで計算するのが煩雑」という悩みを持たれている方は決して少なくないでしょう。しかし、原価管理システムを活用すれば、それらの悩みを一掃することができるのです。

今回は、「工事進行基準」について詳しくご紹介するとともに、便利な「工事原価管理システム」についてもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

記事を見る

『システム導入で失敗しないためには、入念な準備が不可欠!』

「せっかく大金をはたいてシステム導入したのに、思うような成果が得られない」

そんな悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。せっかくシステム導入を行っても、社員がしっかりとシステムを使いこなすことができなければ意味がありません。だからこそ、システム導入で失敗しないように「入念な準備」をする必要があるのです。

今回は、導入したシステムが失敗に終わってしまう原因や、力を注ぐべき準備のポイント、システム導入後のケアなどを詳しくご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

記事を見る

最新の投稿もチェック!

残業の上限規制開始。2024年から建設業の働き方はどう変わる?

2021-08-12 15:11

2024年から建設業で労働時間の上限が設定され、働き方が大きく変わります。実際にどのような変化が起こるのか、そしてそれに対応するにはどうすればいいのかについてご紹介します。 建設業界に与えられた猶予期間 国土交通省の調査 […]

『建設業会計とは?一般会計との違いや科目について解説!』

2021-07-29 11:52

建設業の企業では、一般企業とは違う「建設業会計」というやり方が採用されています。今回は、「なぜ特殊な会計になるのか」「具体的にどう違うのか」など、建設業会計についてご紹介していきます。 建設業界ではなぜ特殊な会計を行う必 […]

「楽楽精算」に対応!e2movEの他社連携ソリューションで業務を効率化

2021-06-30 23:15

e2movEは複数の他社パッケージとシームレスに連携します。すでに導入しているシステムの他、新しくe2movEと組み合わせて取り入れることで、導入コストを下げて作業効率をアップさせることが可能です。今回は、経費精算の「楽 […]

IT導入補助金2021を活用してお得に導入!

2021-06-04 16:56

生産性向上に繋がるITツールの導入は 三谷商事にお任せください。 最大450万円の導入補助金を受け取ることができます。 詳しくは以下のPDFをご覧ください。

システム導入の失敗事例!?成功させるためのチェックリストを確認しよう!

2021-02-18 19:57

社内システムを導入すると、現場の業務が軽減し、経営層も様々な数字が可視化されることでより健全な経営を実現できます。しかし導入の仕方を間違えてしまうと、現場が混乱するだけでなく、よけいなコストだけがかかってしまうことも。 […]