『ビジネス必勝の鉄則!ワークフローで無駄な時間を短縮』を

あなたは業務の中で「無駄だな」と思う時間はありませんか?ここをもっとカットできたら効率的に仕事が進められるのにと感じる瞬間は、意外とあるもの。特にどの企業でも、「承認待ち」には無駄な時間がかかってしまいがちです。 働き方改革も進み業務の効率化が求められる中で、旧時代的な時間のかけ方をしていてはライバル企業に差をつけられてしまいます。今回は、そんな「承認待ち」を解決するための方法についてご紹介していきます。

記事を見る

『基幹システム選びで失敗しないたった一つの方法』

基幹システム選びは、その後数年~十数年の会社運営に関わる大変重要な局面です。自社にあったものを選べば日々の業務が効率化してよりよい経営に近づきますし、反対にあっていないものを選んでしまうと仕事が煩雑化して余計なコストがかかってしまいます。
今回は「基幹システムなんて、どうやって選べばいいかわからない」という方向けに、失敗しないためのたった一つの方法をご紹介します。

記事を見る



『Windows7のサポートが終了。建設業界に与える影響と対応策とは?』

Windows OS誕生以来、これまで何度もバージョンアップが行われてきました。そして新しいバージョンが更新されると同時に、古いバージョンのサポートは次々と終了しています。
来る2020年1月14日、Windows7のサポートも終了します。しかし企業によってはなかなかバージョンを都度更新することが難しく、サポート終了後もWindows7を使い続ける場合もあるでしょう。
今回は、Windows OSを更新しないでいると企業にどんなデメリットがあるのか、そしてその対処法をご紹介していきます。

記事を見る


『エクセル管理は平成で終了!令和からはシステム導入で正しいセキュリティレベル管理を』

建設会社が健全な企業経営を行うためには、工事や相手企業に関する情報を適切に扱う必要があります。簡単に誰でもどんな情報でも見れたり、容易にデータを社外に持ち出せたりするのは、セキュリティ意識が低くコンプライアンスを意識していないことになります。

今回は情報の取り扱いに関するセキュリティレベルを分けず、細かな権限付与を怠っているとどんな問題が発生するか、それにどのように対処すべきかをご紹介します。

記事を見る

『作業を滞らせる承認待ちは、ワークフローで短縮可能!』

会社の規模が大きくなればなるほど、捺印業務にかかる負担も増えてしまうものです。とくに、多くの部下を抱える管理職の方にとって、この捺印業務は負担の大きい作業と言えるのではないでしょうか。
また、その承認待ちで足止めを食らってしまい、なかなか前に進めないという社員の方もいるかと思います。
今回は、そんな「承認待ち」を解決するための方法についてご紹介していきます。

記事を見る

最新の投稿もチェック!

残業の上限規制開始。2024年から建設業の働き方はどう変わる?

2021-08-12 15:11

2024年から建設業で労働時間の上限が設定され、働き方が大きく変わります。実際にどのような変化が起こるのか、そしてそれに対応するにはどうすればいいのかについてご紹介します。 建設業界に与えられた猶予期間 国土交通省の調査 […]

『建設業会計とは?一般会計との違いや科目について解説!』

2021-07-29 11:52

建設業の企業では、一般企業とは違う「建設業会計」というやり方が採用されています。今回は、「なぜ特殊な会計になるのか」「具体的にどう違うのか」など、建設業会計についてご紹介していきます。 建設業界ではなぜ特殊な会計を行う必 […]

「楽楽精算」に対応!e2movEの他社連携ソリューションで業務を効率化

2021-06-30 23:15

e2movEは複数の他社パッケージとシームレスに連携します。すでに導入しているシステムの他、新しくe2movEと組み合わせて取り入れることで、導入コストを下げて作業効率をアップさせることが可能です。今回は、経費精算の「楽 […]

IT導入補助金2021を活用してお得に導入!

2021-06-04 16:56

生産性向上に繋がるITツールの導入は 三谷商事にお任せください。 最大450万円の導入補助金を受け取ることができます。 詳しくは以下のPDFをご覧ください。

システム導入の失敗事例!?成功させるためのチェックリストを確認しよう!

2021-02-18 19:57

社内システムを導入すると、現場の業務が軽減し、経営層も様々な数字が可視化されることでより健全な経営を実現できます。しかし導入の仕方を間違えてしまうと、現場が混乱するだけでなく、よけいなコストだけがかかってしまうことも。 […]