情報部門概要

ISO 9001認証

品質方針

お客様に満足頂けるソフトウェア製品とサービス役務を提供する。
全員がプロジェクト活動を通し、品質管理・原価管理・納期管理の徹底を図り、
さらなる品質向上、原価低減、納期短縮を行う。
その為に、事業部長として下記を行う。

  1. 各課長に、品質目標を設定・課員周知徹底の為の掲示を指示する。
    各課長に、品質目標実績報告を徹底させ、その内容・達成度を維持・管理する。
    必要に応じて、品質目標の見直し・変更を促す。
  2. 品質目標達成に必要な教育・訓練・啓発、資源を決定し、提供する。
  3. プロジェクト活動において、お客様・営業/販促部門・外注先及び
    各課の「責任と権限」を明確にし、互恵関係を維持する。
  4. 顧客満足・製品要求事項への適合・プロセスの特性を監視する。
    監視・測定の方法、結果に対するデータ分析・フォローアップの
    手段は、品質マニュアルに規定する。
  5. 品質マネジメントシステムは、継続的に改善する。
    年1回及び必要に応じて、マネジメントレビューを開催する。
    マネジメントレビュー以外でもPDCAが適切に廻る仕組を作る。
    品質マネジメントシステムの改善結果は、周知徹底の為、掲示する。
  • 制定日:1999年12月1日
  • 改訂日:2016年6月11日
  • 山崎 貞人

ISO 認証 ISO 9001

登録番号
JSAQ1860
登録日
2000/11/02
有効期限
2018/11/01
規格
JIS Q 9001:2008 ISO9001:2008
ISO9001 マネジメントシステム登録証 ISO9001 マネジメントシステム登録証付属書