情報部門概要

沿革

1914年3月 三谷弥平個人営業でセメント・石炭の販売開始
1921年 三谷合名会社設立
1928年 三谷商事株式会社に改組
1942年 石炭・セメントの国家続制により解散
1946年3月 三谷商事株式会社再建(設立) 家庭金物商品、農機具の製造・販売開始
1948年12月 セメントの統制が解除され販売開始
1949年9月 石炭の統制が解除され販売開始
1952年7月 石油の販売開始
1959年5月 プロパンガスの販売開始
1963年12月 大阪証券取引所市場第2部に株式上場
1969年3月 コンピュータ事業に進出
1973年6月 眼鏡事業に進出
1975年8月 本社ビル新築完成
1982年3月 情報システム事業部発足
11月 売上高1,OOO億円を越える
1990年6月 東京本社開設・2本社体制スタート
1991年2月 通産省認定Sl(システムインテグレーター)企業に選ばれる
1992年4月 複数の格付機関よりCP発行の適格基準(CP格付)を取得(北陸企業初)
1994年3月 創業80周年を迎える
4月 財団法人三谷市民文化振興財団設立
1995年4月 三谷商事厚生年金基金設立
1996年4月 インターネット事業進出
1997年3月 売上高2,000億円を超える
2000年2月 東京証券取引所上場(第2部)
11月 開発部門にてISO9001認証取得
2001年3月 半導体製造部門への進出
2003年4月 情報システム事業部、情報ソリューション事業部の2事業部体制発足
4月 福井情報スーパーハイウエイの構築において知事表彰
7月 インターネット通販サイト「見てね価格」オープン
2004年3月 ISO14001認証取得
2005年5月 ISMS認証(現ISO27001)取得
10月 ビル用ゴンドラ製造・販売で日本トップの企業を買収
2006年3月 連結売上高3000億円を越える。売上・利益額、過去最高を記録
タイ・バンコク市に「タイミタニ」設立。電子部品等の販売輸出入を開始
2007年3月 連結経常利益100億円を越える、5期連続過去最高を記録
2010年6月 国内初本格洋上風力発電事業に参入(2014.3現在15基稼働)
2012年3月 連結売上高4000億円を越える。売上・利益額、過去最高を記録
2013年11月 シンガポールにDigital Image SolutionsSingapore Pte.Ltd設立
12月 シンガポールにミタニシンガポールフォールディングス設立
2014年3月 創業100周年
3期連続、連結単体とも売上・利益過去最高を更新。連結経常利益150億円突破、単体経常利益100億円突破