サービス(ファイルサーバ運用効率化)

2015年7月15日のWindows Server 2003サポート終了など「ファイルサーバ移行」が昨今の大きなテーマとなっております。
ファイルサーバの肥大化やアクセス権管理の課題を解決しませんか?

ご利用のメリット/特徴

  1. ファイルサーバ肥大化対策
    データサイズの巨大化や古いファイルの放置により、ファイルサーバは肥大化の一途をたどっており、また、アクセス権の不整合など、無秩序化しているケースが多く見受けられます。
    NECが提供するファイルサーバ整理ソフトウェア「Information Assesment System 」をご利用頂く事により、適正なファイルサーバの運用・管理を実現します。

  2. ファイルサーバ簡単データ移行
    ファイルサーバ移行には、業務を停止することなく、確実かつ高速にデータとアクセス権の移行を実現することが求められます。
    移行には、Windows Server標準ツールやコマンドが多く使われますが、業務に影響がない範囲で移行が完了できないケースも見受けられます。
    NECが提供するファイルサーバ簡単データ移行ソフトウェア「Easy Data Migration for File Server(NEDAM)」をご利用頂く事により、業務を停止することなく、確実かつ高速にデータ移行を実現します。
    1年保守付で92,000円(税別)と安価にご利用頂けます。