設計・デザイン:AutoCAD 2015

メインイメージ

CAD ソフトウェアによる詳細設計
AutoCAD® 設計ドキュメンテーション ソフトウェアで印象的なデザインを作成します。生産性向上ツールでドキュメント作成と詳細の作図をスピードアップして、TrustedDWG™ テクノロジーで作業を共有できます。統合されたデスクトップ、クラウド、モバイル ソリューションでワークフローをつなぎます。

ご利用のメリット/特徴

  1. 刷新されたインタフェース
    最新の外観と操作性で設計プロセスが改善します。
  2. 生産性の強化
    新機能と強化機能により、設計作業がスピードアップします。
  3. リアリティ コンピューティング機能
    AutoCAD で直接、点群データをキャプチャして編集できます。
  4. 豊富なラインナップ
    あらゆるシーンに対応した製品ラインナップがあり、最適なものをお探しいただけます。

主な機能

AutoCAD の設計およびドキュメント作成機能

AutoCAD® の機能には、設計プロセスを改善する最新インタフェース、ワークフローをスピードアップする生産性向上の強化機能が含まれます。「新しいタブ」 ページで新規および既存の図面をすばやく開き、リボンから直接図面のコンテンツにアクセスし、よりパワフルになったヘルプ ウィンドウでツールを探せます。

 ドキュメンテーション

・刷新されたインタフェース
 新しいインタフェースは外観と操作感が刷新され、設計プロセスを改善することができます。

・リボン ギャラリー
 リボンから直接、図面のコンテンツに視覚的にアクセスでき、時間もクリックする手間もかかりません。

・「新しいタブ」 ページ
 新規および既存の図面をすばやく開き、幅広い選択の設計要素を利用できます。

・コマンドのプレビュー
 実行する前に頻繁に使用するコマンドの結果をプレビューします。

・ヘルプ ウィンドウ
 ヘルプ ウィンドウで、インタフェース内のツールの場所を表示できるようになりました。

・プロフェッショナル向けのドキュメンテーション ツール
 AutoCAD ドキュメンテーション ツールで、設計の正確な詳細をキャプチャできます。

・インテリジェントなコマンド ライン
 コマンド ライン インタフェースにオートコレクト、状況依存型サジェスチョン、および類義語のサジェスチョン機能が搭載されました。オートコンプリートが文字列の部分検索に対応するようになりました。

・断面図と詳細図ビュー
 断面図や詳細図ビューを作成するツールが用意されています。全断面、半断面、オフセット、位置合わせなど、一般的な断面メソッドから選択します。

・自動調整配列複写機能
 建物の窓や橋梁のトラスなどの配列オブジェクト間の関係を設定して維持します。

 設計

・オンライン マップ(強化)
 キャンバス内で直接オン ラインマップ(旧ライブ マップ)にアクセスできます。静止画像としてキャプチャして、印刷することができるようになりました。

・リアリティ コンピューティング機能(強化)
 強化された点群機能に地理的位置、高度によるカラー表示が含まれるようになりました。

・面分割線抽出ツール
サーフェスやソリッドの面の上の指定した点から面分割線を抽出して、あらゆる形状の等高線を求めます。

・状況に応じた境界引き伸ばしツール
 曲線の押し出しとオフセットを行い、サーフェスとソリッドを作成します。「複数」オプションにより、1 回の境界引き伸ばし操作で複数のオブジェクトを選択できます

・3D フリーフォーム デザイン ツール
 設計者が発想するイメージを AutoCAD のフリーフォーム デザインの機能でかたちにすることができます。面、エッジ、頂点を押し出して複雑な形状をモデリングし、なめらかな面を追加できます。

・サーフェスの解析
 3D ソリッドおよびサーフェスの連続性、湾曲、勾配を解析します。

・ビューポートの表示コントロール
 ビュー、ビューポート、表示スタイルの設定が、作図領域で指定できる表示コントロールが作図領域に新たに追加されました。

・3D 自動調整配列複写
 3D で設計する配列オブジェクトを定義します。矩形、円形、パス配列複写により、3D 空間で選択したオブジェクトを配列できます。

・直接操作が可能な UCS アイコン
 UCS アイコンを選択して、多機能グリップを使用して UCS を変更します。原点を移動して、X、Y、Z 軸上で回転させることができます。

 接続

・設計フィード(強化)
 強化には、インターネットまたはクラウド接続の他、イントラネットで設計フィードを使用できる機能が含まれます。

・接続された設計ソリューション
 接続されたデスクトップ、クラウド、 モバイル の各ソリューションで AutoCAD のワークフローを統合します。

・TrustedDWG™ テクノロジー
 AutoCAD 図面の信頼性を保証する TrustedDWG テクノロジーを使用して、CAD ファイルを安心して共有できます。

・Autodesk 360 接続
 Autodesk 360 クラウド サービス(英語)を使用して、ファイルやカスタム設定を同期できます。AutoCAD から直接図面をオンライン アカウントと同期します。

・Inventor ファイルの読み込み
 Inventor 3D CAD から AutoCAD モデル空間にモデルを直接読み込んで、時間を節約します。

・ソーシャル メディア共有
 Facebook や Twitter 向けに内蔵された接続により、メディアを共有できます。

・PDF サポート
 AutoCAD の PDF サポートで、設計を共有して再利用できます。

・AutoCAD 360 アプリ
 AutoCAD 向け AutoCAD 360 の Web 用およびモバイル用アプリ(英語)で、Web またはモバイル デバイスから設計データにいつでもアクセスできます。

・マテリアル ライブラリ
 AutoCAD には、マテリアル ブラウザとマテリアル エディタで選択および編集可能な豊かな表現をもつサーフェス マテリアルがあらかじめ多数同梱されています。

 カスタマイズ

・Exchange Apps
 Exchange Apps に統合されたオートデスク認定の幅広い用途の拡張アプリケーションで AutoCAD をカスタマイズできます。

・Windows 8 のサポート
 AutoCAD 2015 は、Windows 7 だけでなく Windows 8 もサポートしています。

・カスタマイズとサポート ファイルの同期
 AutoCAD のカスタマイズ設定とサポート ファイルを共有することで、別のコンピュータでも簡単に利用することができます。

・特殊なアプリケーションのための UI プログラミング
 柔軟な開発プラットフォームを使用して、AutoCAD をカスタマイズできます。

・カスタマイズ可能、拡張可能なリボン UI
 ニーズに合わせて、企業内の標準に合わせて、ユーザー インタフェースをカスタマイズして拡張することができます。

・開発サポート
 Autodesk Developer Network(英語) のトレーニングとサポートは、AutoCAD プラグインや AutoCAD 最新ソフトウェアでユーザ ワークフローを補うお手伝をします。

画面イメージ

画面イメージ01

設計イメージ

画面イメージ03

メニュー画面イメージ

動作環境

OS Windows 8/8.1 (8/8.1 / Professional / Enterprise)
Windows 7(Enterprise / Ultimate / Professional /Home Premium)
ブラウザ Windows Internet Explorer 9.0 以上
プロセッサ

・32ビット:
Intel Pentium 4、AMD Athlon DualCore 3.0GHz以上、SSE2テクノロジ対応
・64ビット:
AMD Athlon 64またはOpteronのSSE2テクノロジ対応
Intel XeonまたはPentium 4のIntel EM64T及びSSE2テクノロジ対応

仮想化環境

Citrix XenApp 6.5 FP1、Citrix XenDesktop 5.6

メモリ

・32ビット:
2GB RAM(3GB推奨)
・64ビット:
2GB RAM(8GB推奨)

表示解像度

1024x768(1600x1050以上推奨)、True Color対応

ディスク空き容量

6.0GB(インストール時)

その他

ポインティングデバイス:マイクロソフト社製マウスまたは互換製品
インストールメディア:ダウンロードまたはDVD
.NET Framework Version 4.5

大規模データセット、点群データ使用を含む3Dモデリングに関する追加要件

・Intel Pentium 4プロセッサまたはAMD Athlon 3.0GHz以上、IntelまたはAMD Dual Coreプロセッサ2.0GHz以上
・RAM8GB以上
・ハードディスク空き容量6GB、インストール要件の容量を除く
・1028x1024 True Colorビデオディスプレイアダプタ128MB以上、Pixel Shader 3.0以上、Direct3D対応ワークステーションクラスグラフィックスカード

※ AutoCAD認定のグラフィックスカードを使用して下さい。