設計・デザインCAD Vectorworks Fundamentals 2017

メインイメージ

Vectorworks Fundamentals 2017は、高度な2D/3D汎用作図機能に、プレゼンボード作成機能や図面と連動できる表計算機能など、設計業務に必要な使いやすい基本作図機能を数多く搭載したベーシック3D-CADです
。2D/3Dのデザインワークは統合された操作性により、3D環境でも2D作図が可能になり、" Parasolid®モデリングエンジン "をベースとした作業環境は強固かつ、柔軟な作図を提供します。さらに、テクスチャマッピングや高品位レンダリング機能を搭載しています。

資料ダウンロード
Vectorworks製品カタログ  

ご利用のメリット/特徴

  1. 使いやすい2D/3D作図機能+幅広い互換性
    Vectorworks Fundamentalsには、使いやすい2D作図ツールや3Dモデリングツールが多数搭載されているほか、図形と連動する表計算/データベース機能や多彩なファイル互換を実現しています。
  2. 汎用作図 + BIM/建築設計機能
    Vectorworks Architectでは、Fundamentalsの2D/3D全ての機能に加え、BIM対応の2D/3D建築設計支援機能が搭載されています。
  3. 調査から計画までグリーンデザインをサポート
    Vectorworks Landmarkでは、取り込んだ測量データや等高線図形をもとに地形モデル(DTM)を作成できます。作成したモデルはTINデータやメッシュ、等高線表示に切り替えができるだけでなく、航空写真などのイメージをマッピングすることでリアルな地形として表現することも可能です。

製品ラインナップ

動作環境

▼スタンドアロン版

WindowsMac
OS
  • Windows 10
  • Windows 8/8.1
  • Windows 7 (SP1)
  • ※ 32bit OSには対応しておりません。
  • Mac OS X 10.12 (Sierra)
  • Mac OS X 10.11(El Capitan)
  • Mac OS X 10.10 (Yosemite)
CPU Intel Core i5 以上 Intel Core i5 以上
アプリケーション 64bit アプリケーション 64bit アプリケーション
RAM 8GB を推奨(最小4GB)
※大きなファイルや複雑なレンダリングには8GB ~ 16GB を推奨
画面解像度 推奨1920 x 1080以上(最小1440x 900)
4Kディスプレイ対応

※ 高解像度ディスプレイ利用時の注意点について。

推奨1920 x 1080以上(最小1440x 900 )
Retinaディスプレイ対応

※ 高解像度ディスプレイ利用時の注意点について。

グラフィックス

以下の条件を満たすグラフィックスコントローラが必要

  • VRAM推奨2~4GB(最小1GB)
  • OpenGL2.1対応

※グラフィックスボード、または単体グラフィックスを推奨

オンボードグラフィックスの場合

  • グラフィックスメーカー製 単体グラフィックスを推奨
  • CPU内蔵グラフィックスの場合、Iris、Iris Proを推奨。Intel HD Graphicsでは正常に動作しない場合があります。
  • ※詳細は各パソコンメーカー、販売店等へお問い合わせください。
  • ※ドライバは最新にアップデートしてご使用ください。
  • ※NVIDIA NVS シリーズは、動作対象外です。

以下の条件を満たすグラフィックスコントローラが必要

  • VRAM推奨2~4GB(最小1GB)
  • OpenGL2.1対応

※グラフィックスボードを推奨、または単体グラフィックスを推奨

オンボードグラフィックスの場合

  • グラフィックスメーカー製 単体グラフィックスを推奨
  • CPU内蔵グラフィックスの場合、Iris、Iris Proを推奨。Intel HD Graphicsでは正常に動作しない場合があります。
  • ※ 詳細は各パソコンメーカー、販売店等へお問い合わせください。
  • ※ ドライバは最新にアップデートしてご使用ください。
インストール可能台数

本製品版は、1ライセンスで1ユーザが使用している2台のパソコンにインストールできます。ただし同時起動はできません。
※ 起動にはアクティベーションが必要です。詳しい情報は、「アクティベーションについて」をご確認ください。
※ 学生単年度版/学生単年度版forOASISについては、「Vectorworks単年度版ページ」をご確認ください。

その他
  • ハードディスク空容量:27GB(オプションライブラリ22GBを含む)
  • インターネット接続環境が必須(インストール/アクティベーション/各機能)
  • PDF閲覧のためのPDF閲覧ソフト
  • ヘルプ閲覧のためのブラウザ

※ クロスプラットフォームライセンスです。Windows、Macのどちらかでご使用いただけます。
※ ご使用にあたり製品のユーザ登録が必須です。

  • より高速なCPUの使用とメモリ追加によってVectorworks 2017の操作性が向上します。
  • Vectorworks 2017を導入する前にご使用のパソコン上で正常に動作するか、Vectorworks 2017評価版を使用して確認することをお薦めします。
  • ご利用のパソコンの各スペックの確認には、合わせてVectorworks 2017動作環境確認表(PDF)もご利用ください。

▼サイトプロテクションネットワーク版

Vectorworksクライアント
動作環境

Vectorworks 2017スタンドアロン版の動作環境に準じます。

スタンドアロン版との差異

アクティベーションは行いません。

Vectorworks Site Protection Server(ライセンス管理ソフトウエア)
WindowsMac
OS

Windows 10 (32bit/64bit)
Windows 8/8.1 (32bit/64bit)
Windows 7 (32bit/64bit)
Windows Server 2012 R2 (64bit)
Windows Server 2012 (64bit)
Windows Server 2008 R2 (64bit)
Windows Server 2008 (32bit/64bit)

Mac OS X 10.11(El Capitan)
Mac OS X 10.10(Yosemite)
Mac OS X 10.9(Mavericks)
Mac OS X 10.8(Mountain Lion)
Mac OS X 10.7.5以上(Lion)
Mac OS X 10.11 Server(El Capitan Server)
Mac OS X 10.10 Server(Yosemite Server)
Mac OS X 10.9 Server(Mavericks Server)
Mac OS X 10.8 Server(Mountain Lion Server)
Mac OS X 10.7 Server(Lion Server)

※ macOS Sierraには対応しておりません。
CPU Intel Core 2 Duo以上
共通事項
  • ハードディスク空容量(Windows: 40MB以上、Mac: 10MB以上)
  • 100Mbps以上の速度のネットワーク回線
  • TCP/IPプロトコル(必須)
  • サーバ/クライアント型のネットワーク環境、またはそれに準じたネットワークが整備された環境
  • サーバ専用パソコンが必要
  • DVDドライブ(必須)
  • ドングル用USBポート(必須)
  • サーバアプリケーション管理のためのブラウザ(必須)
  • 対応クライアントアプリケーション

Vectorworks 2017 サイトプロテクションネットワーク版
  Vectorworks 2016 サイトプロテクションネットワーク版
  Vectorworks 2015 サイトプロテクションネットワーク版
  Vectorworks 2014 ネットワーク版 シリーズG

※ サーバ管理画面は英語表記になります。
※ サーバとクライアントは同一ネットワーク上で使用してください。
※ ライセンス管理ソフトウエアのセットアップガイドはこちらからダウンロードできます。

    資料ダウンロード
    Vectorworks製品カタログ